読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どうでもいい君と僕の感受性

好きな人は好きな何かを雑に紹介。アニメ、映画・漫画・小説等。音楽も

【001】Raein「Il N'y A Pas De Orchestre」

イタリアのバンド。

2003年作品、レーベルはApe Must Not Kill Ape, React With Protest

 

乾きつつも歪んだギター、攻撃的なドラム、叫ぶボーカル

その後多くのフォロワーを排出したバンドのアルバム2枚目

 

01「The Tree」

オープンハイハットのカウントからバンドイン、同時にシャウトのお手本のような展開。

ギターの攻撃的なスライド印象的だ。

静寂と爆発を繰り返し、繰り返しの展開はない。

 

02「The King Is Dead」

03「From 3 To 1 In 2 and 4」

印象的なイントロ、その後リズムが変化して限界まで激しく。

 

04「In N'y A Pas De Orchestre」

静寂の宇宙のような空間、そのまま05「Tetraedycai Fluctuating Faster Than The Speed Of Light」へ

 

08「Tigersuit」

完成度の高いリフ、その後も展開も Raeinならではといった印象。

 

全曲通して1つの作品という印象を持った。

 

ボーカルとギターのタイミングの良さや声質との相性も好きだし、

2度や6度の幻想的な音の流れが心地よい。

 

静と動の繋ぎもありきたりではなく、完成度が高く

オリジナリティがある。

 

 

 

歌詞が知りたいなー

【001】ヴィナス戦記

1989年公開劇場アニメ、安彦良和監督作品。

 

ガンダムのキャラデザ、作画監督で有名ですね。

この作品を最後にアニメ業を引退し、漫画に専念されていましたが、最近THE ORIGINの劇場版で復活されました。

 

f:id:taco8kiman:20170124005755p:plain

同氏による原作漫画本

 

f:id:taco8kiman:20170124010212p:plain

劇場版

 

 

原作の第一部をアニメ化した感じですが、内容はかなり違いました。

キャラクターはほぼ同じ。

 

f:id:taco8kiman:20170124010901p:plainf:id:taco8kiman:20170124010903p:plainf:id:taco8kiman:20170124010858p:plain

 

舞台は未来の金星

主人公の青年とヒロインが戦争に巻き込まれ、その渦中のドラマを描いています。

 

主人公はバイクレースの選手、と言っても悪ガキが溜まって遊んでいるようなモノらしいですが。

 

敵の戦力に対抗するために、味方の軍が開発したバイク型戦闘車両に色々あって乗る事になって戦います。

 

ですが、その辺りはメインの話ではなく、終盤で登場するくらい。

戦争や、子供から見える「身勝手な大人達」に対する葛藤が中心です。

 

作画のレベルも良好で、ストーリーも本質自体は悪くありませんが、

ちょっと時間と内容が噛み合ってない場面が多々見られました。

 

「えっ、この話もう終わり?」「ここの繋ぎ飛ばすの?」

といった具合です。

 

1シーン毎はしっかり描いている印象ですが、全体的には駆け足気味かと。

 

「起承転」までは面白かったですが、「結」が少し弱かったです。

何でも興行成績が良かったら2部以降も作る予定だったとか。

 

 

バイクのフォルムは原作漫画に比べて割と現実的な地味目です。

走行シーンで一人称視点になる事があり、その際背景が実写に近くなったりして、

映像表現としては面白かったです。

 

キャラデザは個人的にかなり好み。

80年代の個性が突出している人物もいますが…

 

 

F91みたいなヒューマンドラマ寄りな作品が好きな人にお勧め。

DVDは日本未発売、北米版あります。

ご挨拶

まだ見た事の無い興味の沸く作品をネットで探す。

 

 

本当に面白い日本のアニメTOP10!

1位「千と千尋の神隠し」!

2位「君の名は」!

 

インターネットが広い世代に普及するのと平行して

洗練された情報がどんどん押しつぶされていく

 

結局、情報を選別出来る能力を持った人間にしか

届かなくなっていく。

 

誰かが必要な時に必要な情報を得る事が出来るよう願ってブログを始めました。

 

1年で50記事目指してみます。